ダンスを始めて早10年になろうとしています。私がダンスを始めたきっかけはそれほど大したものでは無く、実にありきたりなものでした。しかし、そんなありきたりな切っ掛けで始めたダンスがこれだけ長い間続いて、なおかつ自分の人生や生活にとってかけがえのないものになっているのですから不思議ですよね。

募集要項 | OSM大阪スクールオブミュージック高等専修学校

そのありきたりであった私のダンスのきっかけも、ふりかえってみると運命的なそして必然的なものであったのかもしれません。アイドルに憧れるような幼い年代であった私はテレビを見ながら、可愛い振付を踊るアイドルグループの姿に見入ってしまっていました。それだけであればダンスを始めようとは思わなかったでしょうが、幼馴染で親友の子もまた私と同じようにアイドル好きだったんですよね。その子は私よりもその欲求が強くて、親にダンスを習いたいと強くせがんでいたようです。そんな話を聞いた私も、親友と一緒にダンスを習いたくなって母親におねだりしました。その後、私の母親と親友の母親が子供をダンスを習いに行かせるかどうかで相談したらしく、結果的に2人とも同じスクールに通うことになりました。

<①ヘビーローテーションダンスの振り付けを解説!イントロ編 - YouTube

ダンススクールでは先生やそこに通っている他の生徒たちもかなりフレンドリーにしてくれたこともあり、すぐに打ち解けることができました。周囲と打ち解けたとともに、自分達が習いたくてたまらなかったダンスを教われることにとても夢中になって、毎週スクールに通う日を心待ちにしていたくらいです。

ダンススクール 仙台

ダンスを始めたきっかけはこんな他愛のないものですけど、この切っ掛けが無ければ今のダンスをしている自分がないわけですから、かけがえのない始まりであったと思います。